King of Time

クラウド提供型の勤怠管理システム

サービスカタログ

King of Time

サービス概要
King of Time
ご提案範囲
ご提案、初期利用設定、導入後支援を行います。

◆製品説明:
・スマホ(位置情報)やPCから出退勤も申請認証もリアルタイムオンライン管理。キングオブタイムで在宅勤務も時差出勤も楽々。
※2020年4月の働き方改革関連法案対応済み。有給休暇、残業管理も自社の就業規則に合わせてカスタム設定可。

製品特徴:
残業時間管理、スケジュール・シフト管理、管理者権限機能、ワークフロー承認(申請・承認)、有給休暇・休暇管理機能、
アラート機能、帳票出力(Excel、csv、PDF対応)、従業員の勤怠状況確認、英語対応、テレワーク・在宅勤務・時差出勤管理、働き方改革法の設定、会計ソフト連携 など

設定初月サービス利用料:無料
オプション
API連携、既存会計ソフト連携、打刻機の利用など
サービスで本来提供されているもの以外の個別のカスタム要件
SLA
メーカーSLA規定に基づく
費用
■初期費用
・初期利用設定 5万円~ ※利用人数、設定項目数により異なる。
*要件確認後に個別にお見積りさせていただきます。


■導入後のQA保守サポート(アフターサポート)サービス  ※こちらはオプションです。(必要に応じて選択可)
・要件により異なる   (電話、メール、オンサイトでの設定変更、現地訪問 各種スタイルにて対応可)


■月額費用
King of Time 月額サービス利用料: 1人 300円 (月額)   
 例:10人でご利用されるのであれば、300円×10人(ライセンス) = 3,000円が月額利用料となります。
特記事項
・勤怠管理システムでは、24時間、365日の稼働を要求されます。King of Timeでは、データベースシステムの冗長化、Webサーバのクラスタリング、サービスのライフチェック、エラーログ監視、エマージェンシーコールなどの体制が備わっています。サーバは国内2拠点で運営管理。従業員データなどの情報は、チャレンジ&レスポンス方式(128ビットSSL)による暗号化を始め、2拠点でのダブルバックアップ実施にて安全に保管されています。

・お客様からのご要望を基に、定期的に新機能、法改正に対応したルールなどを自動的に無償にてアップデート。
実施は年3回:(2月、6月、10月)
提供範囲
導入提案、初期利用設定費用、導入後支援
お問い合わせ
NEXTシステムズサービスデスク
 サービスデスク電話対応時間 9:30-17:30
 時間外の場合は、support@next-jp.net までメールにてご連絡下さい。
サービス所有者
株式会社ヒューマンテクノロジーズ
サービス提供元
株式会社福岡情報ビジネスセンター

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせいただけます。
各事項にご入力いただき、最後に「送信」ボタンをクリックしてください。

PAGE TOP