食品トレーサビリティシステム「Trace eye FOOD-Pro」

11

資料請求・お問い合わせ

Trace eye FOOD-Proは、⾷品製造⼯場における原材料の⼊荷から製品出荷までを対象とし、⼯場内のモノの動きをトータル管理することで現場業務を支援するパッケージソリューションです。

食品製造現場の課題

  • 生産現場の受入れ・払出し業務が煩雑で、実績登録作業が追い付かない

  • どこに何があるのか、現場を見に行かないと確認できない

  • 誤投入・誤配合が起きているが改善できていない

  • 事故や品質問題が発生した際、システムでトレースできる仕組みがないと問題

  • 作業に対する知識レベルの違いや外国人作業員の言葉の壁が品質安定に影響を与えている

  • 新規取引先を拡大するには、対外的に品質を担保するシステムでのアピールが必要

Trace eye FOOD-Proで解決

  • 「原材料/製品管理精度の向上」

    :自動認識技術を活用した品目、ロット、期限別の在庫管理を実現します。

  • 「現場作業の効率化、ミスの防止」

    :手書き、手入力を削減し、正確で効率的な作業を支援。誤配合(原材料間違い、期限切れ原材料使用、投入漏れ、など)におけるヒューマンエラーを防止します。

  • 「トレーサビリティの構築」

    :正確、かつ迅速な追跡機能により、トレースフォワード(原材料から製品)、トレースバック(製品から原材料)を実現します。

  • 「多言語表記対応」

    :標準で日本語、英語表記に対応しています。ご要望に応じて、その他の言語表記にも対応可能です。

モジュール単位での導入

システムを部分的に導入し、重点課題をクリアしていきながら他のモジュールを追加して、最終的にトレーサビリティシステムを完成させる、といった段階的な導入も可能です。

各社での取り扱い

※Trace eye FOOD-Proは、株式会社サトーの登録商標または商標です。
株式会社サトー https://www.sato.co.jp/market/food/trace_eye_food-pro/

その他、各ソリューションベンダーが取り扱いをおこなっております。
株式会社日立システムズ https://www.hitachi-systems.com/sp/iot/solution/foodpro/index.html
富士通Japan株式会社 https://www.fujitsu.com/jp/group/fjj/services/application-services/enterprise-applications/glovia/glovia-smart/foodcore/

資料請求・お問い合わせ

製品に関して、ご質問やお問い合わせがあれば以下リンク先のお問い合わせフォームよりご連絡ください!

FOOD-Proについて詳しく知る

PAGE TOP